Lifestyle Revolution Academyにあるプログラムとそれぞれのコースを簡単にご紹介します

プラントベース
栄養教育プログラム

ホールフード・プラントベースの食事で
体と心の健康を手に入れる!

プラントベース栄養教育プログラム

近年欧米で高く評価されている、プラントベーズド・ダイエット(植物性食品を未加工で食べる食事法)を体系的にまとめたLifestyle Revolution Academyオリジナルのテキストを使い、プライベートの栄養と理論、実践を学び、勉強会などを通じさらに深く学んでいくことができます。

―プラントベース栄養アドバイザーコース

ナチュラル・ハイジーン

自らの健康は自らが創りだせる!

ナチュラル・ハイジーンプログラム

日本におけるナチュラル・ハイジーンのパイオニアである松田麻美子先生のプロトコルに基づき、エバンジェリスト養成コースでは、アップデートされた情報を取り入れながら、理論と実践を学んでいきます。
他に「ナチュラルハイジーン実践のためのコンサルテーション」「ナチュラルハイジーン21日間実践サポートコース」があります。

―ナチュラルハイジーン・エバンジェリスト養成コース

―ナチュラルハイジーン実践のためのコンサルテーション

―ナチュラルハイジーン21日間実践サポートコース

プラントベース栄養教育プログラム

このプログラムの中には現在「プラントベース栄養アドバイザーコース」があります。
このコースでは、近年欧米で高く評価されている、プラントベーズド・ダイエット(植物性食品を未加工で食べる食事法)を体系的にまとめたLifestyle Revolution Academyオリジナルのテキストを使い、プライベートの栄養と理論、実践を学んでいきます。

このオリジナルテキストは、特定の指導者の理論ではなく、ホールフード・プラントベースを推奨する世界的に著名な医学博士や科学者、研究者たちが確立した栄養と健康の仕組みや実践を、科学的な証拠に照らし合わせながら解説しています。
博士たちの理論は全て科学で裏付けられており、引用した研究のタイトルも全てテキストに掲載しております。

プラントベースの食事法は非常にシンプルです。基本的には、油や塩を控え、精製加工などが施されていないホール(丸ごと)の植物を食べるだけです。
この食事法は、かつての民間療法的な意味合いではなく、西洋医学を学んだ著名な医学博士、科学者や研究者たちによって、膨大な研究で得た証拠を基に体系づけられたものです。
栄養が病気をコントロールできることを示した、コリン・キャンベル博士の研究は世界中に衝撃を与えました。その後それを裏付けるたくさんの研究が次々と発表されています。
プラントベースの食事に変えるだけで、体は自然と良い健康状態に向かって変化していくのです。このメカニズムをテキストで解説しています。

科学的に裏付けられた最新情報が常に更新されます。それらは会員ブログや勉強会などを通してさらに深く学んでいくことができます。

ナチュラル・ハイジーンプログラム

このプログラムの中には、「ナチュラルハイジーン・エバンジェリスト養成コース」「ナチュラルハイジーン実践のためのコンサルテーション」「ナチュラルハイジーン21日間実践サポートコース」があります。

日本におけるナチュラル・ハイジーンのパイオニアであり、プラントベース・ヘルスケア栄養学の第一人者として活躍中の松田麻美子先生を顧問に招き、「ナチュラルハイジーン・エバンジェリスト養成コース」では、松田麻美子先生の著書と講演会の録画ビデオを通して、ナチュラルハイジーンの理論と実践を学びます。また、松田麻美子先生の生のワークショップ一回分が含まれています。

「ナチュラルハイジーン実践のためのコンサルテーション」「ナチュラルハイジーン21日間実践サポートコース」につきましては、お申込みページに詳しくご案内しております。

ナチュラルハイジーンとは…

19世紀の初め、アメリカの医師たちによって学問的に系統づけられたもので、「生命の法則」に従って生きることの重要性を説く健康理論です。
そのルーツは古代ギリシャのヒポクラテスやピタゴラスといった学者たちが教えた「自然の法則に基づく原則と習慣に従って生き、食べていれば、誰でも肥満や病気を予防・改善でき、常に健康な状態で生きていくことができる」という理論にあります。
自然の法則に基づく食べ方とは、果物や野菜、ナッツやシードなど植物性のものを未加工で食べることです。
ナチュラルハイジーンの特徴的な理論には「健康のための七大要素」「病気の7段階レベル」「断食を治療の重要な要素の一つと考える」「食べ物の組み合わせのルール」などがあります。